Haiper(ハイパー)

動画生成

Haiper(ハイパー)はWebブラウザやDiscordで利用可能な動画生成サービスであり、以下のような動画を無料で生成させることが出来ます。

運営組織について

Haiperはイギリス・ロンドンにあるベンチャー企業のHaiper社により運営されています。

同社はGoogle DeepMind出身の研究者やTikTokのエンジニアなどによって設立された企業であり、バックボーンを含めても怪しい企業ではないでしょう。

……先日も似たような文章を別のサービスで書いた気がします。

アクセス&アカウント登録方法

Haiperの利用にはアカウントの登録が必須です。

Webサイトへのアクセス方法から順に説明していきましょう。

1. 任意のWebブラウザからHaiperにアクセスする

ブラウザからhttps://haiper.ai/homeにアクセスし、画面中央の「Try for Free」か画面右上の「Start Creating」をクリックします。

2. ログイン画面に移動する

Explore画面に遷移したら、画面左側の「Login」か画面下部の「Login to create」をクリックします。

Screenshot

3. ログイン方式を選択する

ログイン画面に遷移したら任意のログイン方式を選択します。

2024年5月時点で選択可能なログイン方式は以下のとおりです。

  • Discordアカウント連携
  • Googleアカウント連携
4. アンケートに回答する(任意)

Haiperをどこで知りましたか?やどのような用途に利用しますか?などのアンケートが表示されるので任意に回答しましょう。なお、画面右上の「✗」をクリックすることでキャンセルできます。

5. ログインできていることを確認する

Explore画面に遷移し、画面右側のLogin表示が「Profile」に変わっていればログインは正常に完了しています。

利用料金について

まだベータ版ということもあってか、2024年5月11日時点においては完全無料で利用可能です。

Haiperがリリースされたのは2024年3月ぐらいだったかと思いますが、大体のサービスがリリースして数ヶ月後には大規模なアップデートと併せてサブスクリプション制度を導入しているので、Haiperも今のうちに使い倒しておくと良いかもしれませんね。

Haiperの使い方

画面左メニューの「Explore」か、または「Creation」を選択すると3種類の動画生成メニューが表示されます。

Extend機能は5月時点で未実装

ここでは上記メニューのうち代表的な2つのモードについて説明していきます。

テキストから動画を生成する

「Create Video With Text」を選択することで、画面下部の入力欄から任意のテキスト(プロンプト)を入力し動画を生成することが可能です。

基本的にはどのような動画を生成したいのかを英語で入力し「Create」ボタンをクリックするだけです。

単語間はカンマと半角スペースで区切ることで複数入力できるほか、英語を()で囲うことで強調することもできるようです。

そのほかのオプションとしてはDuration(秒数)を2秒または4秒で選択可能であり、Aspect Ratio(アスペクト比)も複数の選択項目から1つ選択可能です。

ということで、生成してみた動画がコチラ。

入力内容はご覧のとおりです。なかなかの出来ではないでしょうか。

項目 内容
プロンプト ((black and white movie style)), retro, 1960s, grayscale layers,
Duration 2s
Aspect Ratio 16:9

生成された動画は「Creations」から編集やダウンロードが可能です。

特に編集機能は優秀であり、生成された動画の一部のみを再生成させる「Repaint」は他のサービスであまり見ない特徴と言えます。ちなみにメニューから選択可能な「Repaint Your Video」と内容は同じです。

画像から動画を生成する

「Animate Your Image」を選択することで、画面下部の入力欄から動画化したい画像をアップロードしたうえで、任意のプロンプトを入力し動画を生成することが可能です。

プロンプトの入力は任意であり未入力でも動画は生成されますが、動画にしたいシチュエーションが明確になっているのであれば入力した方が良いでしょう。

なお、このモードではDurationの設定は可能ですがAspect Ratioは設定できず、アップロードした画像のアスペクト比で固定されます。

ということで、以下のような動画を生成することが出来ました。

入力内容はご覧のとおりです。プロンプトを入力することで、意図したシチュエーションの動画が生成されることを確認できています。

項目 内容
プロンプト(無しの方は空白) A cat-like creature is yawning with its mouth slightly open.
Duration 4s

生成された動画はテキストから動画生成と同様に「Creations」から編集やダウンロードが可能です。

使用した感想

無料で利用可能な動画生成AIサービスが減少傾向にある中、Haiperは現時点では無料で利用可能ということで需要は高いだろうと思います。

無料だからといって生成される動画の質が低いわけではなく、むしろ質も高い高い方なのではないでしょうか。つまり良いサービスだということです。

タイトルとURLをコピーしました